Xtras.jp

- Director Can Do It ! -

English

Home | Xtras | Support | Links
Xtras >
  Web Viewer
Support
Links

当サイトで扱っているXtraや、関連のあるXtraをご紹介します。

公開中のXtra

現在公開中のXtraはこちらです。左のメニューからも、それぞれの紹介ページにジャンプできます。

WebViewer Xtra

初めてのクロスプラットフォーム対応ウェブブラウザ埋め込みXtra。

WindowsではInternet Explorer、MacintoshではSfariの表示機能を、Directorのムービー内に実現します。HTMLの表示はもちろん、両プラットフォーム共通のLingoスクリプトによって、ハイパーリンクのジャンプ先の制御やコンテキストメニューの制限など、ブラウザ機能の詳細な制御が可能。レンダリング結果のイメージ取得、JavaScriptの実行など、プラスアルファの機能も備えます。

 

外部機器制御系 Xtra

DirectorとPC外部のハードウェアの橋渡しをするXtraです。入出力インターフェースの拡張や、Directorによるロボット制御などを可能にします。Directorの持つリッチメディアやネットワーク対応、マルチユーザー環境といった最高のオーサリング性能と、その強力なデベロッパーコミュニティーに対して、新たなジャンルへの可能性を示します。

※ これらのXtraはカスタムメイドであり、一般にはリリースしておりません。ご了承下さい。

AIBO Xtra

Sonyの犬型ロボット"AIBO"を、Directorから制御するためのLINGOスクリプト拡張Xtraです。動きの制御や状態の取得、AIBOの視点から見た画像の取得などが可能です。Shockwave3Dで表現されたバーチャルAIBOと実際のAIBOを同期させたり、マルチユーザーサーバーを通して遠隔地のAIBO達とインタラクションすることも可能になります。

>> NetAIBO project

LEGO Xtra

LEGO MindstormのコアモジュールRCXと通信を行い、DirectorからLEGOロボットを制御できるLINGOスクリプト拡張Xtraです。モーター制御や各種センサー値の取得などが可能です。LEGOでくみ上げたオリジナルロボットのリモートコントロールや、LINGOによるロジック制御が可能になります。

H8 Control Xtra

汎用8bitマイコンであるH8マイコンボードを、Directorから制御するためのLINGOスクリプト拡張Xtraです。ロボット制作の学習用に、また実用的な組み込み機器の開発用にも、PC上での操作インターフェースの開発をDirectorで行うことができます。使い方はアイデア次第、可能性は無限大です。

 

科学ビジュアライゼーション系 Xtra

Directorだけでは不可能だった高度な3次元リアルタイムシミュレーションを、独自に3DエンジンXtra化することでDirector/Shockwave上に実現しました。Directorのオーサリング能力で、マルチプラットフォーム対応の高度なインターフェース構築やコンテンツ制御を行いつつ、複雑な科学技術計算や立体視対応など個別のニーズにも対応した、最強のソリューションです。

※ これらのXtraはカスタムメイドであり、一般にはリリースしておりません。ご了承下さい。

Solar System Simulator Xtra

太陽系シミュレーター (Solar System Simulator)は、太陽系の姿を3次元空間に忠実に再現した、インタラクティブな天文シミュレーション用スプライトXtraです。簡単な操作で地上と宇宙空間とをシームレスにつなぎ、様々な天文現象の再現による宇宙観の理解が可能になっています。

>> Solar Syste Simulator Project

Galaxy Navigator Xtra

われわれの太陽系近傍から銀河系までの様子を、ヒッパルコス星表をもとに忠実に再現した、インタラクティブな天文シミュレーション用スプライトXtraです。星座の立体的な構造を眺めたり、可視光、電波などで観測された銀河系の様々な姿を可視化したりすることができます。

Gas Simulator Xtra

ピストンシリンダーの中で運動する気体粒子の運動をインタラクティブにシミュレーションするスプライトXtraです。ミクロな視点での気体粒子の振る舞いを観察することで、温度・体積・圧力の変化のようなマクロな現象の仕組みが理解できます。

MD Simulation Xtra

原子間に働くクーロン力を計算することで、リアルタイムに分子動力学シミュレーションを行うスプライトXtraです。ミクロの視点から、分子の温度による構造変化や三態変化の様子を確認できます。

Ion Behavior Xtra

プラスとマイナスのイオンの間に働くクーロン力をシミュレーションするスプライトXtraです。インタラクティブな操作のもと、イオン性結合の仕組みを直感的に理解できます。

Molecule Viewer Xtra

PDBフォーマットで記述されたタンパク質構造をインタラクティブに可視化するスプライトXtraです。様々な表示スタイルや色付けでのレンダリング、アニメーション表示などに対応しています。

Galaxy Collision Xtra

銀河と銀河の衝突の様子をリアルタイムにシミュレーションするスプライトXtraです。銀河タイプや突入角度、突入速度などをインタラクティブに設定し、実験を行うことができます。

Galaxy Viewer Xtra

銀河の姿や銀河衝突のシミュレーション結果などを可視化するスプライトXtraです。多粒子系に特化したレンダリングエンジンで、大規模データも難なく3D可視化することができます。

Gravity Lens Xtra

重力源に引き寄せられて光路が曲がることで生じる重力レンズ効果をインタラクティブにシミュレーションするスプライトXtraです。任意の画像やビデオカメラからのライブ映像に対して重力レンズ効果を適用することができます。

Aurora Simulation Xtra

荷電粒子が地球磁場の影響を受けながら飛来する様子をインタラクティブにシミュレーションするスプライトXtraです。ほとんどの粒子は磁場によって跳ね返されますが、極付近に飛んできた粒子は渦を巻きながら地表に到達する様子が確認できます。

Orihalcon Xtra

Shockwave3Dを遙かにしのぐオリジナルの3DレンダリングスプライトXtraです。3Dアニメーションはもちろん、ポストエフェクト処理、GPUシェーダー、ムービーテクスチャ、3Dシーン内でのFlashレンダリング、多画面・曲面・立体レンダリング、スクリプトによる動作制御など、最強の機能性と拡張性を実現しています。

Top